FC2ブログ

いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

言葉で言うと怒ると叱るは違いますよね。

怒るというのは感情が入ってる、叱るは相手のためを思ってする。

そう思うと叱ることはとてもエネルギーがいります。

叱った後には何かしらのフォローが必要でそれがないことは怒ると同じ。

だから私は引っ張らないよう努力をしています。

正直言って叱った後に普通に話すのは結構大変で。

相手は言われて嫌な思いをしてる場合もあるからなかなかスムーズにいきません。

それこそ、それが伝わらない子ほどウザイだなんだと感じてるはずなんで。

だから私は余計に感情に任せて言うことは避けます。

むしろ、感情をモロだししてる時は叱ってないってこと。

つまりそれは鼓舞してるということになるんですね。

そんなのをみんなに伝わるようにったって難しいのは承知の上で。

それで言わなきゃって言う時はどう思われても言うようにしています。

その子たちが今でなくてもゆくゆく気がついてくれればいい。

ほんとはいまわかって欲しいんですけどねー。(笑)

私の指導道は導くことにあります。

ちょっと揺れたり変な方に動いたりした時に気づかせることが仕事。

それを持って指導に当たっていきたいと思います。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ust.blog19.fc2.com/tb.php/3203-6b62a10e