FC2ブログ

いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

過去に対戦した相手でも記憶に残る試合ってみんなあると思います。

その試合での思い入れが強ければ強いだけ。

反対に何も無いものはほんとに記憶に残りにくいです。

私も過去に対戦した中でもこれ!っていう試合があります。

でもいま終わった試合に関して覚えてないということはほとんどありません。

誰とやってどういうことになったのか。

それがわからなければ反省も成長もできないからです。

それに何よりも対戦相手の名前を覚えてないのは失礼です。

反対に自分の名前が覚えられてなかったらどうでしょう。

ほらほら、あの子…えーっと、青い服着た…なんだっけ、みたいな。

名前があるのにすごく悔しいと思います。

ただひとつ思うこともあります。

厳しい言葉ですがそれだけ相手の記憶に残らない程度とも言えるのです。

つまり普通すぎるのです。

相手の記憶に残るくらいに精一杯ボールを追いかけて必死になったとき。

相手は6-0で勝ったとしてもしつこかった相手として覚えてくれます。

私はジュニアたちに相手に印象がつくくらいテニスで食らいついてほしいです。

スコアは簡単でも内容はすごく競ったものにしてほしい。

そして相手をリスペクトしてほしい。

普通が悪いわけではありませんが普通以上になってほしいと思います。

スポンサーサイト