FC2ブログ
2018.04.28 狙うコース。

いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

昨日のプライベートレッスンでコースの話になりました。

テニスコートは長方形でできており丸みを帯びていません。

そしてそれに沿うようにネットも垂直に張られています。

さらにコートの回りのバックネットも基本的には平行に張られています。

つまりコート内のものは基本的には四角でできています。

だからほとんどの生徒さんの考えはクロスに打つと思って打つわけです。

ここで、ん?と思う方もいるかもしれませんね。

クロスはクロス、斜めに打つものでしょう、と。

でも私は違います。

クロスの方向にストレートを打つイメージを持ってもらいます。

そのために徹底してストレートの練習をします。

そして斜めにストレートを打つ練習をし最後にクロスの練習に移ります。

斜めに打つイメージだとストレートが基本でクロスに引っ張ろうとします。

でもクロスにストレートを打つイメージのほうが断然、伸びます。

引っ張って打つと力のロスが生まれてしまうわけです。

またわからなければ直接聞いてくださいね。

考えをひとつ変えるだけでコースは狙えてボールも伸びます。

色々と視野や考察を広げてみましょう。

スポンサーサイト