FC2ブログ

いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

今日もまたいつものようにバタバタしてました。

レッスンをやったあとに運営のお手伝い、戻ってまたレッスン。

なかなか忙しい日々が続きます。

子供たちのテニスを見てるとなにかをやろうとしてるジュニアは見ていて面白いです。

例えばプロの試合でもなにかをやろうとしてアクションを起こすとゲーム感覚で見れますね。

反対になにかをやろうとしてないジュニアはどれだけ上手くても機械的です。

いまの子達にはよくある傾向かもしれません。

答えがわかってる、もしくは教えてもらったことをやる。

それはつまり自分から生み出したプレーではないということです。

教えてもらったことをやるのはもちろん大事なこと。

でも何よりもテニスにおいて自己判断自己解決は一番面白い部分。

倒せない相手、強い相手をどう攻略するか。

その中で自分の武器はなにか。

相手の弱点、弱味はどこか。

どうやったらそこを突けるか、どうしたら思い通りにさせれるか。

ただ強いショットを打ち、勝った負けたもいいです。

でもどうやって勝ったか、なにをして勝ったかがあればそれがひとつの自信になります。

自分のテニスを知るためにもいろんなプレーをジュニアにしてほしいです。

スポンサーサイト