FC2ブログ

いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

練習において同じレベルでやること、上や下のレベルでやることには意味を持たせなければなりません。

上のレベルでやるとき。

このときはとにかくついていくこと、強い選手やそのペースになれることなどが目的になります。

同じレベルでやるとき。

このときは自分と同じカテゴリでやる選手が多いのでこの中で一番になることがひとつの目標になると思います。

下のレベルでやるとき。

実はこれが一番難しい。

まずモチベーションを持つことが大変です。

自分が普通に打ったらミスしたり決まってしまうためペースを落とさなければなりません。

そのため意識が下がってもラリーには問題ないのですがそれでは練習にならないのです。

大切なのはそうしたなかでも高い意識を持ち続けること。

ペースはどうであれ姿勢やボールのコントロールなどやれることはたくさんあります。

練習相手がいなくて…何て言葉は弱い選手が言うことだと思っています。

それすらもできて物足りなくて練習相手が…というなら話はわかります。

大事なことは自分で常に高いものを求め続けることだと思います。

スポンサーサイト