FC2ブログ
いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

気温差がだいぶ出ています。

最近は前日比4度の違いはしょっちゅうです。

4度も違うと体感温度もかなり違いますし風があったり日陰日向でも寒暖差が激しいですので。

体調管理には十分気を付けてください。

先日のある大会にてある選手を見て感じたことを書いてみようと思います。

その選手は確かに強く実績のある選手です。

ただ一つ思うのは。

そこまで技術差があるのかどうか、です。

実際はあるのでしょうしだからこそその選手は勝つのでしょう。

でもそれとは別の何かがあるのではないかと考えました。

試合に勝つ選手はいつもゲームメイクがうまいと思います。

技術ではどうすることもできない部分は必ずあり技術に頭打ちする場面もありますが。

それを打破するにはゲームメイクが不可欠です。

でもそのゲームメイクがしっかりできるかどうかで差が出るのですが。

その差は自分に対して自信をしっかりと持っているかどうかだと感じました。

まぁ当たり前といえば当たり前のことなんでしょうけれども。

いままであまり深く考えませんでしたが今回はちょっと考えてみました。

その自信というのは自分にはこれがある!ということです。

そのこれがある!という部分は自分よりも格上がいてもいなくても関係ないものです。

その部分をもって試合に臨んでいるため通用しないとかどうとか考えることもないのです。

その自信というのはある意味最大の武器ではないでしょうか。

当然試合になればポイントを失うこともありますが。

自信のない選手は失うことを恐れて攻撃が中途半端になりがちです。

でも自信のある選手は全く変わりません。

この自信というのはどこで身につくか。

やはりここは試合でやり切っているかどうかに尽きるのかなと思いました。

いくら練習してもいくら試合に出てもやり切っていない選手は自信がつきません。

つくはずもありません。

最後は、これがある!=やり切る!ですね。

自分にも言い聞かせて取り組んでいこうと思います。
スポンサーサイト