FC2ブログ
いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

最近、生徒さんのダブルスの動きがよくなってきた感じがします。

私としましてもとても嬉しく思います。

そんなダブルスのなかで考えたこと、思ったこと。

それはベースを持つということ。

ベースというのは自信の根底にあるプレースタイルです。

自分のテニスはこうだ、というのはもちろんですが。

自分のなかで普通を持つことです。

例えば試合になればポイントほしさにいろんなことを仕掛けたりいろんな返し方をします。

それはそれで必要なのですが。

ここ一本、という大事な場面で一番自信があるものを打ちたいものです。

それは自分にとって当たり前のことでなければいけません。

そう、普通であることが一番の自信となるのです。

つまり普通がわからなかったりできなかったりすると。

大事な場面でそれを選択することどころか。

そう打つつもりでも体がいうことをきかなくなります。

基礎練習とはよくいいますが自分のベースを鍛えなければ。

いざというときに困るので。

しっかりとそうしたものを持つべきですね。
スポンサーサイト