FC2ブログ
いつも閲覧、拍手ありがとうございます。

大変励みになっております。

今日この記事は月曜日に書いたものです。

昨日書き忘れてしまったので。

全仏オープンで錦織選手がガスケに負けてしまいました。

ここ最近は勝っていたものの。

やはりこういうものは時のものなのでしょう。

絶対はないということですね。

その中でもしっかりと勝ち続けるシード選手はすごいと思います。

テニスの試合はほとんどの場合がトーナメント。

個人競技もあるでしょうが。

リーグ戦ではないので負けたらそこで終わりです。

そのプレッシャーを受け入れて勝ち続ける。

これはすごいことだと思います。

私のレベルなどたかが知れていますが。

それでも普通にやれば勝てるレベルだとしても。

トーナメントとなり優勝できるか、と言われれば100%は難しい。

なにか起きることもあるのです。

優勝ということはつまりその大会では負けなしなのです。

当たり前ですがその負けなしがその人のレベルにおいて出場してる大会で考えれば。

相当なものだと思います。

でも勝たなければ先には進むことはできません。

そしてひとつでも勝ち上がれば当たり前だとしても評価、称賛すべき。

改めて試合の難しさを考えます。