FC2ブログ
2013.05.31 聞く姿勢。
自分を出さない、意見を聞くことができない人は指導するのはなかなか難しいものです。

大人の場合、どうやって会話をしていくか考えて接していきます。

良いことか悪いことかわかりませんが第一印象はチャラいとよく言われます。

でも結果的に話すことができるようになればそれでもいいです。

それで会話して何が知りたいか、やりたいか聞けば参考になるからです。

また中学生もうまく話していく必要があります。

これが小学生低学年になると緊張してるのでまずはほぐす必要があります。

何にせよ会話ができるように工夫します。

そうすることで誰とでも話すことができいろんな話を聞くことができます。

それが情報となり財産となります。

当たり前ですが人を選んではいけませんし会話できるチャンスが減っていきます。

そうならないようにこうした努力は誰にでも必要なことかもしれません。
スポンサーサイト