FC2ブログ
昨日の試合の続きです。

エナン

6 3
2 6

シャラポワ

というスコアです(確か)。

エナンがファーストセットでネットに積極的に出てゲームを取った。

セカンドセットは反対にシャラポワが前に出てプレッシャーをかけた。

という話です。

そのあと試合はサスペンデッドで先ほど続きをやっていました。

最初の2ゲームはエナンがミスを多発したため簡単に終わりました。

しかしここからエナンがネットに出始めます。

ゲームはすんなり取れませんでしたがシャラポワがプレッシャーを感じてかミスが増え始めます。

そのときにシャラポワが前に出て同じようにプレッシャーをかけていけばよかったのですがそうしませんでした。

結果的に6-3でエナンの勝利です。

シャラポワが前に出ない理由はわかりません。

ただもし私だったら・・・。

シャラポワのようにサービスラインで打ったあとにベースラインに戻ることはしないでしょう。

いいショットを打って相手が押されて球が浅くなっている状況ならばネットをとってプレーする。

そういったテニスはベテランでも一般でも常識になりつつあります。

もうストロークだけで勝とうというのは通用しないのかもしれません。

いいプレーヤーはどんどん進化していくものです。

今回はエナンの戦術勝ちという感じがしました。
スポンサーサイト