FC2ブログ
今日は冬期スクール生大会でした。

11回スクール生大会前半

コチラの写真は前半の方たちです。

私の感想といたしましてはテニスは試合が一番楽しいということ。

試合しているときはミスしたりうまくいかなかったりで落ち込むこともあります・・・。

でも試合が終わった後は楽しかった、面白かったという印象があったみたいです。

結局はそういった練習の成果を出せる一種の目標がこういった試合であるんだと思います。

試合でペアに迷惑をかけてしまう、試合にならないなど考えて参加されない方もいました。

そういったことはどのレベルでもあることでみんなが必ずどこかで経験することです。

それがこういった和気藹々とした雰囲気なら参加しやすいと思いますので次回は参加していただきたいと思います。

11回スクール生大会後半

後半の方々です。

コチラの感想としましては基本的に海野コーチのほうのレッスン生が多いので滅多なことはいえませんけど・・・。

カメラで写真を撮っているとフレームに収まるペアと収まらないペアがあったのが印象的です。

どういうことかというとフレームインしているということは平行陣をとっていてセンターをしっかりとケアしている感じ。

反対にフレームインしていないペアはペア間が離れているのでセンターが抜けやすく過剰な前後位置で立っている感じです。

写真の取りやすかったペアはペアとして機能していたんだと思います。

そうでないペアは自分とペアの人、相手2人の位置、思考、動きを考えて練習する必要があると思います。

なにはともあれ盛況に終わったこのスクール生大会も12回となりました。

次回は出れなかった・出なかった方、今回の反省を生かしたい方が主になって参加していただきたいと思います。

テニスは積極的に動かないとできないスポーツです。

これからも自分からプレーに参加して楽しんでいただきたいと思います。

今年のブログもとりあえずこれで終わりです。

また来年の皆様の健闘をお祈りしましてご挨拶とさせていただきます。

一応静岡トーナメントに向けて練習をしている場合があるのでもし急な御用がありましたらご連絡ください。

今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

次回のブログは1月7日になりますのでまたご覧ください。
スポンサーサイト